読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016夏 はじめてのロンドン遠征メモ⑹

 4日目、あっというまの帰国日。

 フライトは14時だったため、少し余裕がありました。というわけで、初ロンドンだというのに3日間まったくできなかった観光をば。

 日曜日の朝だけあって、全然人がいない。

f:id:reonex:20170328221540j:plain

 ホルボーンから歩いて、テムズ川沿いまで。これがロンドンアイかぁ(今更)。

f:id:reonex:20170328221710j:plain

 ビッグベンにも。さすがに人が増えて来た。

f:id:reonex:20170328221758j:plain

 帰りは、セントジェームスパークを歩き、アドミラルティ・アーチをくぐってトラファルガースクエアからホルボーンへ戻りました。だいたい1時間ちょっとくらい歩いたかな。

f:id:reonex:20170328222144j:plain

 一度ホテルに戻り荷物をピックアップ。そして、行きと同じく地下鉄でLHRまで。

 帰りは14時台の飛行機。免税の列はかなり並びました。インド系や中国系の人が、めちゃくちゃ長〜〜〜〜〜いレシートを何枚も持ってます。わたし香水ひとつだけなのに…。

 LHR内の免税店はおもったより充実していました。ここでお土産を買い足して。プレットやら何やら寄ってると、時間になり搭乗しました。

 帰国便も、ドバイ乗り継ぎのエミレーツ

 行きは夜中とあってガラガラだったのに、帰りは中東方面へ帰国の人で満員…。しかも皆5〜6人の家族連れ。お子様も勿論動向なので、機内は動物園。走り回る、奇声を上げる、大人も大きな声で楽しくおしゃべり…7時間あってちょっとは落ち着くかと思ったらずっとそれでした。ちょっとしんどかった。

 ドバイ到着後、乗り継ぎまで2時間…の予定が、日本に台風が上陸中。結果的に+5時間くらい待たされました。帰国は現地17時の予定だったのですが、成田に着いたのは21時。同じような境遇の人たちで国際線の入国審査は大混雑。あんなに並んだのは初めてだよ…。京成線にも入場規制がかかる始末でしたが、命からがら、なんとか帰宅しました(深夜1時を回っていました…じごく…)。

 そんなわけで、帰宅だけが波乱だったはじめてのロンドン旅は終わりました。

 

 さて…今回のおみや一覧。どちらかと言えば、ロンドン土産!って感じのものより、ウェイトローズで買ったもののほうがヒット率が高かったです。個人的に。

f:id:reonex:20170328214109j:plain

 食べ物系で買ったものは、、、

 ウェイトローズにて⇒Carr'sのクラッカー2種、ウェイトローズのクラッカー、アンチョビ、レモン風味のオイルサーディン、Nando'sのソース、ペンギンチョコ、オレンジのジャファークッキー、オレンジのチョコビスケット、ギネスビール、シードル2つ。

 プレスタにて⇒トリュフ2種(シャンパンと塩キャラメル)、薄いチョコ(塩キャラメル)

 モンマスコーヒーにて⇒コーヒー豆500g

 フォートナム&メイソンにて⇒紅茶2種類とマーマレードジャム

 空港免税店にて⇒プレスタのチョコ詰め合わせ、シャルボネル・エ・ウォーカーのトリュフ、ハロッズのチョコ(いずれもセール&免税でかなり安かった記憶)

 好きだった&好評だったのはCarr'sのチーズ味のクラッカー、シードル、ウェイトローズのアンチョビ。あとおうちで使う分にはNando'sのソースもよかった。

  あとはここには映ってないですが、祖母にハロッズトートバッグも買いました。空港の免税店にて。自分用に購入したのは、Penhaligon'sの香水と、ヴィンテージマーケットで買ったシャツくらいかな。あとはお菓子もつまみましたが。

 

 以上をもってメモをおわります。